光を求めて・パチリ

burari119.exblog.jp

太陽に感謝

たまには 東京見物

関東地方に住んで何十年も経って、知らない街がいっぱいです変わりゆく街並み・・・。

 観光バスに乗って「東京タワー~築地市場~浅草~葛飾柴又~帰着」am7:30~pm19:00
c0248013_11115086.jpg
間近で見た東京タワー、朝早く売店開店前あいにくの空模様タワー正面で観光記念撮影(¥1,000.-)
c0248013_11175128.jpg
c0248013_11212859.jpgc0248013_1123234.jpg
c0248013_11261681.jpg
c0248013_1130672.jpg
 築地場外市場かなりの人で賑わいです、試食会でした・・・。c0248013_11361135.jpgc0248013_11455223.jpgc0248013_11484466.jpgc0248013_11585356.jpg
c0248013_120851.jpg
右も左も綺麗な着物を着た若いお姉さん多い(外人さんの貸衣装でした)まるで中国でもに来たようです。  浅草寺本堂にわがふるさとの「大きなわらじ」が奉納されている。c0248013_1295867.jpgc0248013_1211781.jpg
c0248013_12134910.jpg
 食べ放題の豪華なバイキングc0248013_12153425.jpgc0248013_12165140.jpg
c0248013_12185534.jpg
c0248013_12193741.jpgc0248013_1220446.jpg
c0248013_12204914.jpg
     柴又は初めて来ました、もう一度じっくり来て見たい所です。

「ご朱印」について・この頃ご朱印を受ける方が多くなっております、その由来は参詣者がお経を書写し寺社に「お納め」することに始まっております。昔は「納経帳の右肩の所に「奉納大乗経典」と書かれておりました。現在は「奉拝」となっております。お経も書写せず、お堂に入つてお参りもしないで、ただご朱印だけを集めて歩くということでは、本来の尊い意義を無視してしまうことになりまり、あるべき姿から離れてしまいます。少なくとも般若心経、または観音経ご宝前でお経されるなどして、その後に
「ご朱印」をお受けになるようにして頂きたいものです。  金龍山 浅 草 寺にて

[PR]
by burari-shashinki | 2015-11-10 12:21 | Comments(0)